社交不安・緘黙のアウトプットブログ

あらゆるもののアウトプットに挑戦

【お薦めyoutuber無料で説法が聞ける!】『大愚和尚』のyoutube、twiiter、書籍から学べば人生を生きるヒントが見つかりそうな予感がした

f:id:kanmokushou:20210810213654j:plain

最近、ラジオ代わりに大愚和尚の一問一答というYouTubeチャンネルを聴いています。

 お寺まで行かなくても、和尚様の説法が無料で聞けるだけでも有難い事であると思う。

しかも、この大愚和尚の説法はそこら辺の和尚様の中でもかなり有意義な内容に僕には思えた。

その反面、内心、この和尚さん滅茶苦茶稼いでそうと思う。

メルマガもあるみたいだし、書籍を多数出版していることが分かりました。

お金が絡むと胡散臭いとかいう思いも出て来てしまいますが、聴くだけなら無料なので僕は聞いています。

 

動画の内容は人から送られてきた悩みに大愚和尚が応えている感じです。

 「〇〇さんへの処方箋です」とか言ってます。

ちょっと普通の和尚とは違うて感じがしました。

 

よくさまざまな人の悩みに、毎回、ちゃんとした答えを出せるなと感心します。根底には和尚が学んだ仏教の教えがあるのだろうか?

 

チャンネル登録者数は2021年8月の現時点では36.4万人、お坊さんのyoutubeちゃんねるでは最高峰の登録者数ではないだろうか

大愚和尚について

大愚和尚はフルネームでは大愚元勝(たいぐげんしょう)というらしい。

 

 大愚和尚は意外と高学歴のようです。

駒澤大学卒業後、愛知学院大学大学院修士課程修了。

wikipediaに記載されていました。

またおそらく思春期には寺を飛び出したりヤンチャな時もあったようです。

32歳で起業をしたり複数の会社を立ち上げたりしている。

38歳で再び寺に戻るという、和尚さんながら様々なチャレンジをしてきたようだ。

(僧侶、事業家、作家・講演家、セラピスト、空手家)という5つの顔を持っているという。

 大愚和尚のtwiiterからも学べる

 twiiterもやっていて、そのツイートからは様々な四文字熟語や仏教の事なども学べそうだった。

 

大愚和尚の書籍

今までyoutubeチャンネルの動画を聞いているだけだったけど、少し調べてみると かなり沢山の書籍を出版されている事に驚きました。

ひとりの「さみしさ」と うまくやる本

 この本は、「はじめに」の冒頭に

「本書は『ずっとさみしさを抱えてままで生きていくのがつらい』という人のために書きました」

 

とあります。

twiiterでも心が温まるというような口コミや、全ての孤独に効く話、など高評価を得ているようです。

 

 

苦しみの手放し方

 

 

その他にも沢山の書籍を出版している

 

大愚和尚のyoutubeチャンネル

僕は、明日が怖くて眠れないときとか人生のヒントを求めてスマートフォンで大愚和尚の動画を流して聞きながら眠る事がある。

精神的に病んでいたり、困難を抱えている人の悩みもたまにあったりして、共感できる悩みもあったりします。

お薦めのyoutuberの一人です。

 

 

kanmokushou.hatenablog.com